西宮市モバイルサイト

甲子園球場豆知識

ページ番号:94011194

甲子園球場豆知識

−甲子園球場の広さ−

 よくテレビや雑誌で、広さを伝えるのに「甲子園球場○個分の〜」なんて言いますが、実際の甲子園球場はどれほどの広さなのでしょう?
 正確には、総面積39,600平方メートル(グラウンド面積14,700平方メートル、スタンド面積24,900平方メートル) で、これはほぼ、200m四方の正方形の面積と なります。

−甲子園が地名に−

 甲子園球場は、大正13年8月1日に当時の鳴尾村の廃川となった枝川・申川の河川敷跡に完成しました。
 現在の所在地名は西宮市甲子園町ですが、西宮市には「甲子園」の名前の入った町名が、甲子園○○町や甲子園口、甲子園浜、上甲子園、浜甲子園、南甲子園など41あります。

−甲子の年−

 甲子園球場は、大正13年3月11日に工事を開始し、同年8月1日に完成しました。
 この年が、暦の干支(10干・甲、乙、丙…と12支・子、丑、寅…)の最初の「甲(きのえ)・子(ね)」の年であったことにちなんで「甲子園」と命名されました。
 この球場は、武庫川改修工事で廃川となった枝川、申川の河川敷に建設されたものです。

お問合せ先

広報課
西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 4階
電話番号:0798-35-3400
ファックス:0798-35-3449

[*]戻る
[0]トップページへ戻る
西宮市役所
〒662-8567
兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話:0798-35-3151(代表)
(C) Nishinomiya City